シリコンバレースタートアップまとめ ~防犯スマートグッズ&自宅健康診断~




Ring


次世代型防犯プロダクト。

RingはドアノブやカメラをiOSアプリとつなげることで、ベルを鳴らした瞬間に押した人の顔を録画したり、アプリから話すことができるため外出先でも対応することができる。

もしamazonなどで商品を頼み、外出中に商品が届いたとしても宅配人にアプリを通して「裏庭に置いておいて」と注文することも可能。

もし商品が盗まれそうになっても録画機能により犯人を特定することがこれまでに比べて容易になる。

現在はネバダ州、カリフォルニア州、ニューヨーク州などに広まっており、幅広い地域でユーザーを獲得しているようだ。

直近では、窃盗の勃発確率が55%減ったということで、LA地域の警察に称えられるなど、生活安全性を高めるという、人々の目に最も留まりやすいことを改善したことによりますます勢いは増していきそう。

Athelas


一滴の血液から現状の健康状態を判断することができる医療サービス。

患者は指から一滴の血をプレパラートのようなものに入れ、その後にデバイスへそれを挿入する。

デバイスがその血液をおよそ60秒で判断し、体内の感染症や炎症、ウイルス感染、心停止の可能性があるかなどを調べることを可能にする。

また患者はこのデバイスさえもっていれば自宅で診断ができるため病院に行く時間とコストを削減することができる上にいつでもどこでも血液からの健康診断ができるようになるそう。

診断された情報を医師に送ることでさらに具体的なアドバイスを受けることも可能。

患者は月額$20からこのデバイスをレンタルし、何回でも使用することができる。2016年のYCの卒業。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

1995年生まれ。大学4年次を休学し、17年5月よりカリフォルニアへ留学中。 Life Panelは、シリコンバレーで挑戦する日本人に焦点を当てたインタビュー メディアです。こちらで生活する中で、会う人会う人が何かに本気で向かい合っていて、純粋に「かっこいいな」と思ったことから、この事実をたくさんの人に知って欲しいと思ったことがきっかけです。 同時に、これからシリコンバレー、サンフランシスコへ来たい人へ向けて生活情報などを発信する個人ブログも運営しています。www.nikufumi.com